ヘッダーをスキップ

-島歩き- 自然を感じる

田園の最近のブログ記事

150823-01.jpg
この日曜日、道ばたの黄金色の稲穂に気がついて小豆島町中山地区の棚田を訪ねたら もう稲刈りしていました。

150823-03.jpg

150823-04.jpg

150823-02.jpg
千枚田の稲刈りは田植えの時期や品種によって違いますが、10月頃まで続きます。

見学される方は中山公民館(旧中山小学校校庭)に駐車して作業の迷惑にならないよう県道沿いから見てください。


真夏の棚田

日曜の午後、小豆島町中山の千枚田を訪れました。
気温は高かったけど、適度な風があって歩いていて心地よかったです。

150726-15.jpg

150726-16.jpg

150726-17.jpg
稲の花が咲いていました。

150726-18.jpg
実りはじめて鳥よけのテープを張った田もありました。

春を探して

地方紙に小豆島でツクシが見られるという記事が出たので見てきました。

150111-62.jpg
ツクシを見ることができたので帰りに通った小豆島町中山地区の千枚田で春を探して散策してみました。

150111-51.jpg
ナバナの畑がありました。

150111-52.jpg
スミレ

150111-53.jpg
タンポポ

150111-55.jpg
ヘビイチゴかな

150111-56.jpg
ノゲシ

150111-57.jpg
春にそなえて田起こしする風景があちこちで見られました。

稲刈り

140830-19.jpg
週末に小豆島町中山地区にある千枚田を訪れるともう稲刈りが始まっていました。

140830-24.jpg
脱穀している姿が見られました。

140830-20.jpg
他の地区では見かけることが少なくなった稲刈り機も狭い棚田では活躍していました、

140830-25.jpg
こちらは稲刈りの作業体験中のようでした。
これから島の農家は収穫作業などで忙しい日々がしばらく続きます。

そして中山地区では10月12日の農村歌舞伎上演、16日の秋祭りでの太鼓台奉納の準備とさらにいそがしい秋になります。


5月の中山千枚田散策

140510-25.jpg
少し遅くなりましたが、5月の連休明けに小豆島町中山地区の千枚田を散策したときに撮った写真を紹介します。

140510-22.jpg
機械で田植えできるぎりぎりの大きさの田のようです。でももっと小さい水田もあります。

140510-21.jpg
こちらは田植え準備中です。

花もいろいろ見かけましたので紹介します。

140504-10.jpg
ムラサキサギゴケ

140504-14.jpg
タツナミソウ

140504-44.jpg
ミヤコグサ

140504-45.jpg
コメツブウマゴヤシ

140504-16.jpg
キツネアザミ

140504-19.jpg
ベニシジミとシロツメクサ

畑は収穫に大忙し!

正月やクリスマスが近づき収穫が忙しい畑があります。131215-01.jpg
小豆島では山の斜面で柑橘類が多く栽培されています。
そのなかでも温州ミカンは今が収穫のピークを迎えています。

131215-02.jpg
畑の横を通ると家族そろって収穫をする姿をよく見かけます。
小豆島産の美味しいミカンを見かけたらぜひ買って食べてみてください。
なお一部の生産者は通信販売でも買えます。

131208-02.jpg
島の各地にあるイチゴ温室では開花を早めるための電照が夜に灯ります。
この写真ではわかりませんが、中ではイチゴが赤く色づいています。
今はクリスマス向けの出荷が忙しいようです。
そのようすはこちらの苺農家さんのブログを見てください。(写真とは別の温室のオーナーです。)


hisiodon-banner03.gif

小豆島町中山地区でヒガンバナが咲き始めていると聞きましたので見に出かけました。

130914-04.jpg

130914-03.jpg

130914-01.jpg
まだ咲き始めなので次の週末あたりが見頃になりそうです。

稲刈りもあちこちでおこなわれていました。
なお農作業の邪魔になりますので県道から下は「小豆島の光」への通路以外は立ち入り禁止になっていますのでご協力をお願いします。

130914-05.jpg

130914-07.jpg

千枚田のあぜ道を歩くとバッタが飛び、花もいろいろ咲いていましたので少しだけ紹介します。

130914-16.jpg
ショウリョウバッタ

130914-17.jpg
ミゾカクシ

130914-18.jpg
ツルボ





hisiodon-banner01.gif

小豆島町中山地区の千枚田で稲刈りが始まっていると聞き、見に行きました。

130901-01.jpg
田植えの時期などにより、稲の成熟度が異なっているのが、色の違いでよくわかります。

130901-02.jpg
県道より下側です。雨風で少し稲が倒れています。

130901-03.jpg

130901-05.jpg
この週末、雨の合間に稲刈りをしていました。家族で力を合わせて作業する家が多いので休日に雨が降るのは困るようです。

先日、小豆島町中山地区を訪ねました。

121221-16.jpg
千枚田も春に備えて耕されていました。

121221-17.jpg
農閑期だからこそ石垣の補修工事もあちこちでおこなわれていました。

121221-18.jpg
他でも草を刈ったりして千枚田を整備する姿を見ました。

121221-15.jpg
殿川ダム公園ではゲートボールを楽しむ姿を見かけました。

花もいろいろ見かけましたのでその一部を紹介します。
121221-20.jpg
サザンカ

121221-21.jpg
地味な花ですがビワも満開でした。

121221-22.jpg
ロウバイです。

この週末、そろそろヒガンバナが咲いているのではと思い小豆島町中山地区にある千枚田へ出かけてみました。

 

120914-16.jpg

農村歌舞伎舞台のある春日神社裏手を見てみると稲刈りの終わった棚田をバスでやってきた観光客が大勢歩いていましたが、目当てのヒガンバナはつぼみしかありませんでした。

 

120914-10.jpg

県道より下側を見るとちょうど稲刈りをしていました。

 

120914-12.jpg

最近はこうやって稲を干してあるのを見ることは少なくなりました。

 

120914-07.jpg

あきらめて帰ろうと思ったら県道沿いに一本咲いていました。あと一週間ぐらいしたら棚田のあぜ一面に咲くヒガンバナが見られそうです。地区でもヒガンバナにちなむイベントをこの週末の22日、23日におこなうそうです。

 

最近のコメント

アーカイブ