ヘッダーをスキップ

-島歩き- 自然を感じる

久しぶりに大嶽登山

160123-28.jpg
先日、マルキン工場などからよく見える大嶽へ、仲間たちと数年ぶりに登ってきました。正確には写真正面の崖の後ろに少しだけ見える山がそうです。

170128-11.jpg
登りはじめ

170128-12.jpg
しだいに険しくなります。

170128-13.jpg
最後の岩場

170128-14.jpg
ゆっくり休憩しながら約90分で山頂にたどり着きました。

170128-15.jpg
この日は曇天で少し霞んでいますが、やっぱり絶景でした。
正面にある岩山が苗羽地区からよく見えます。

170128-20.jpg
山から下りた後は遅めの昼食として大阪屋の「ひしお丼」を食べました。

170128-19.jpg
食後のデザートにミノリジェラートの美味しいアイスを食べて解散しました。

大寒の頃

少し遅くなりましたが大寒の頃の小豆島のようすを紹介します。

170121-13.jpg
170121-09.jpg
麓では雨でしたが、寒霞渓方面は年に数度の雪景色でした。

170128-06.jpg
銚子渓では体を寄せ合って暖まる猿だんごが見られました。

170107-14.jpgのサムネール画像
170128-30.jpg
でも麓では寒桜や蠟梅が咲いていて春の兆しを感じられました。
立春ももうすぐですね。



新春を迎えて

170103-04.jpg

あけましておめでとうございます。
今年も小豆島町商工会をよろしくお願いします。

ところで今年も正月の小豆島は穏やかで暖かい日が続きました。
この気候だとツクシが生えているかなと思い、蒲生地区の畑を訪ねると
形は悪いけど10本以上のツクシがありました。

170103-09.jpg

近くにはホトケノザも
170103-08.jpg

もう春の気分です。
でも明日以降は寒くなるようなので、お体にはお気をつけください。

紅葉とダムカード

先日、島外から友人が来たので紅葉を見に寒霞渓へ案内しました。

161120-21.jpg
紅雲亭駐車場に車を止めて遊歩道を歩きました。

161120-22.jpg
モミジやクヌギなどの落ち葉が一面に散っていました。

161120-23.jpg
きれいに色づいた木を眺めながら登りました。

161120-17.jpg
絶景でした。

161120-27.jpg
ミノリジェラートさんで昼食を食べ次に向かったのは・・

161120-26.jpg
最近、ダムカードを集め始めた友人と内海ダムへ。

161120-24.jpg
島内4カ所のダムカードをコンプリートしました。

161120-18.jpg
フェリーの出港までに少し時間が合ったので41番札所佛谷山の紅葉を見てきました。ここはあまり有名でありませんが銀杏と紅葉がきれいな山岳寺院です。

曇っていたのが少し残念でしたが、秋の一日を楽しみました。



紅葉ドライブ

この週末、そろそろ見頃になったという紅葉を見に寒霞渓方面をドライブしてきました。
山頂付近はきれいに色づき中腹付近はこれからが見頃になりそうでした。

161113-09.jpg
銚子渓横の谷です。

161113-08.jpg
四方指

161113-10.jpg
四望頂

161113-05.jpg
寒霞渓山頂展望台付近

161113-04.jpg
中腹の猪谷池からの眺め

夏至観音と花々

160618-03.jpg
先日、6月から7月初めにかけての午後3時過ぎに岩壁に太陽光で観音像が現れるという現象を見てきました。
この現象は約25年前ぐらいに1番札所札所洞雲山を参拝したお遍路さんによって発見されました。それ以来 夏至観音と呼ばれ人気を集めています。

160618-04.jpg
この日も多くの人が訪れて写真を撮っていました。

駐車場まで戻る途中に様々な花を見かけたので紹介します。

160605-28.jpg
ユキノシタ

160605-26.jpg
セトウチマンネングサ

160605-25.jpg
キハギ

160618-06.jpg
イワギリソウ

160618-23.jpg
ウツボグサ

160618-22.jpg
オカトラノオ

芸術祭とホタル見学

先日、オリーブひろばの仲間で瀬戸内国際芸術祭の作品を見てホタル見学という企画があり、それに参加してきました。その様子をちょっと報告します。

作品展示の期間外ですが屋外作品は見られるので三都半島にある作品を見て回りました。
160528-08.jpg

160528-07.jpg

160528-10.jpg

続いて倉庫を改築した建物が作品となっているミノリジェラートへ。
160528-13.jpg

160528-12.jpg
魅力的なジェラートが多種あるので女性陣は集まって食べ比べをしていました。

続いて坂手にある壷井栄文学碑や生家跡を見学しました。
160528-14.jpg

夕食は壷井栄の作品から選んだ料理を食べられる「本から生まれる一皿」を食べました。
160528-15.jpg
160528-17.jpg
それぞれに料理は凝っていて美味しかったです。

160528-18.jpg
棚田と「オリーブの夢」を見学してから川辺へ。

160528-01.jpg
160528-03.jpg
160528-191.jpg
今年も小豆島町中山地区で多くの蛍が見られて満足して家路につきました。
この日曜日に小豆島町中山地区の千枚田を歩いてみました。

160515-15.jpgのサムネール画像

160508-18.jpg
田植えシーズンもそろそろ終盤のようでした。

160423-16.jpg
イノシシなどによる被害が増えているため、防護用の金網を設置している田が増えています。

散策しているといろいろな花が目につきました。一部を紹介します。
160423-23.jpg
キツネアザミ

160430-27.jpg
ナワシロイチゴ

160508-08.jpg
テイカカズラ

160423-21.jpg
ムラサキサギゴケ

なお千枚田を訪れるときは地元の迷惑にならないように指定の駐車場に車を停めて、認められた道以外は入らないようにしてください。

ホタルの幼虫上陸

先日から雨の夜にホタルの幼虫がサナギになるために水中から光りながら上陸しています。
その様子を小豆島町中山地区の「蛍の郷」で見てきました。

160402-26.jpg
幼虫の移動のようすを約12分かけて撮ってみました。

160402-22.jpg
あまりかわいくないけどこれがホタルの幼虫です。

160402-27.jpg
サナギになったホタルは5月中旬頃から成虫になり、5月末には写真のような風景が見られると思います。

春が来ました。

160319-36.jpg
小豆島でもソメイヨシノ種の桜が咲き始めました。
周りを見るといろいろな花が咲いていたので紹介します。

160319-43.jpg
里山では山桜が満開です。

160319-46.jpg
斜面の畑では島の特産品のひとつであるスモモが純白の花を咲かせています。

160319-55.jpg
小豆島ふるさと村の遊歩道沿いには海を見下ろすスモモ畑があります。

160319-56.jpg
土庄町黒岩地区では菜の花畑の上に泳ぐこいのぼりが見られます。

160319-57.jpg
満開のアーモンドの木も見かけました。

先日から始まった瀬戸内国際芸術祭の作品巡りの途中で島の春も楽しんでください。

最近のコメント

アーカイブ