ヘッダーをスキップ

-島歩き- 島歩きモデルコース

醤の郷コース「醤油→素麺→酒」

| コメント(0) | トラックバック(0)
「醤の郷を巡る」コースをご紹介します。

  1. 10:00 ヤマサン醤油
    img-4.jpeg
    ヤマサン醤油さんにお邪魔してみましょう。
    タイミングが合えば島の産業の歴史をたっぷり教えてもらえます。
    img-5.jpeg
    ヤマサン醤油や塩田邸を見学したり、馬木散策路を散策してみてください。
    正金醤油さんに声をかけ、醤の郷の中で最も古いもろみ蔵を見学したり、醤油作りについて教えてもらうと深みが一気に増します。

  2. 12:00 お料理乃宿 千鳥にてひしお丼
    img-3.jpeg
    醤の郷にちなんで、醤の郷のあちこちで「ひしお丼」が用意されています。
    島の食材を楽しむことができるので是非お召し上がりください。
    今回は近くにある千鳥さんのひしお丼を堪能するのはいかがでしょうか。

  3. 13:00 なかぶ庵にて素麺の箸わけ体験 ※要予約
    img-6.jpeg
    おなかが一杯になってしばらく休んだあとは、素麺の箸わけ体験のためにヨッシーさんの「なかぶ庵」へ。※要予約
    工場見学で、素麺の製造工程について話を聞き、こびき、箸分け作業体験へと移ります。箸わけ体験後の生めんの試食は工場ならでは!

  4. 15:00 森国酒造のカフェ&ギャラリーで一休み
    img-2.jpeg
    おやつの時間には小豆島で唯一の酒蔵である森国酒造さんのカフェ&ギャラリーで一休み。
    島の食材やお酒を使った軽食を楽しむことができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.olive.or.jp/mt4/mt-tb.cgi/1315

コメントする

カテゴリ

アーカイブ