ヘッダーをスキップ

-島歩き- 島へんろ八十八カ所

自転車遍路の最近のブログ記事

86.jpg

天気も良く、88番 楠霊庵(なんれいあん)まで後三つ。いよいよ最終日である。

zitennsya.jpg

山から下りて、先ずは腹ごしらえ。自転車は気ままに立ち止まれるこのフットワークの軽さが最高だ。

81_03.jpg

続いて目指すは薬師庵(やくしあん)。天気は良いし、目指す札所は迷う事も無く、快適なサイクリングお遍路は続く。

76.jpg

76番、金剛寺に向かう国道が良かった。左手に牛窓方面を眺めながら、適度なアップダウンを繰り返しながら東へ東へと向かう。


金剛寺、相当立派な札所で、ご本尊の不動様はお大師さまの作であるそう。

67番 瑞雲堂(ずいうんどう)~66番 等空庵(とうくあん)~68番 松林寺(しょうりんじ)~69番 瑠璃堂(るりどう)~70番 長勝寺(ちょうしょうじ)~71番 滝の宮堂(たきのみやどう)

67.jpg

昨夜は土庄に住む友人知人達が僕が小豆島へ来ていると言う噂を聞きつけて僕を探し当て、早々に宿へ。小豆島の夜を満喫。

60_01.jpg

訪れるまでは気が付かなかったのだけれど、僕はこの60番 江洞窟(こうどうくつ)へは、岡山からシーカヤックに乗ってやって来た事があるのであった。

59.jpg

なんとも美しい名前だと思う「甘露庵(かんろあん)」。先ほどの派手な札所とは一変して、静かな住宅街の中にあり、地元では藤の庵で通っていると言う。藤の花と言えば、6月ごろかな、是非またとまだ数箇所しか回って居ないのにそう思ってしまうのがお遍路の凄い所だな。

ubame.jpg

僕のお遍路は自転車での旅である。ではまた、とバイクでぶっ飛んで行ったマツを横目に、先ずは57番の浄源坊(じょうげんぼう)。自転車ならではの小回りの効く機動力で難なくたどり着く。

最近のコメント

  • 3番奥の院 隼山(はやぶさやま) by たもぞう
  • 86番 当浜庵(あてはまあん)~87番 海庭庵(かいていあん)~88番 楠霊庵(なんれいあん) by ビスコ
  • 86番 当浜庵(あてはまあん)~87番 海庭庵(かいていあん)~88番 楠霊庵(なんれいあん) by 満願成就
  • 86番 当浜庵(あてはまあん)~87番 海庭庵(かいていあん)~88番 楠霊庵(なんれいあん) by kmorita
  • 28番 薬師堂(やくしどう)~29番 風穴庵(かざあなあん) by やまちゃん
  • 8番 常光寺~7番 向庵~9番 庚申堂~11番 観音堂 by たくろう大好き
  • 5番 堀越庵~6番 田の浦庵~10番西照庵 by マツ
  • 5番 堀越庵~6番 田の浦庵~10番西照庵 by たくろう大好き
  • 3番奥の院 隼山(はやぶさやま) by 七海
  • 3番奥の院 隼山(はやぶさやま) by たくろう大好き

アーカイブ