ヘッダーをスキップ

-島歩き- 小豆島おもしろ草子

はじめにの最近のブログ記事

プロローグ

なぜかブログというものを書くことになってしまった。しかも小豆島のことについて。

勢いで「私が書きましょう」などと言ってしまったものの、正直言って小学校の夏休みの日記でさえ、満足に書いたことがない。毎年8月31日になってまとめて書いていた。
何より「書く」という事自体が苦手なのである。
中学生のころ、交換日記というのが流行ったことがある。もちろん好意を持った女の子と日記を交換出来ればベストなのだが、そんなに上手く行くはずがない。しかたがないので、仲間内で日記を書いて廻そうということになった。1周廻って終わった。だいたいからして、毎日学校で顔をあわせているのだからネタがないのである。今になって思うと、男グループで日記を書いてまわすというのも相当キモい。ドン引きである。これが女の子のグループだと可愛く思えるのだが。

| コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

紅雲亭 一葉
プロレタリア文学作家の血を引く佃煮屋さん。
読む人をして声を出して笑わせしめる天賦の文筆力を授かる。 その文章に根強いファンが増えるはず。

最近のブログ記事

最近のコメント

アーカイブ