ヘッダーをスキップ

-島歩き- 小豆島おもしろ草子

小豆島魔界紀行

| コメント(2) | トラックバック(0)

kasane1.jpg

小豆島魔界紀行

小豆島には数多くのミステリースポットが点在する。
それは自然が作り出した物もあれば、明らかに人工的な物もある。
しかしながら、現代に生きる私たちにとって、それは自然の驚異であったり、理解不能なものであったりするのである。
それらをここで紹介しよう。

小瀬の重ね岩
高松から小豆島土庄港に入港するときに、右手側の山の端に見える岩である。
岩の上に巨大な岩が微妙なバランスで乗っている。
ここには日本七霊山のひとつ、霊峰石鎚山から勧請された石鎚毘古命が祀られており、多くの参拝者が訪れる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.olive.or.jp/mt4/mt-tb.cgi/1411

コメント(2)

はじめまして!

オリーブ広場から来ました。
でも、もっと以前に、このページを拝見した事があります。
佐々木信胤を調べた時だったような・・・
生まれ育った島でも、知らない事が多くて、この写真の重ね岩も、昨年はじめて行って来ました。
行き交うフェリーを眺め、四国本州を眺めたまではよかったのですが、真下は怖くって・・・

紅雲亭 一葉さんは、よくご存知ですね。
ありがとうございます。

キャッスルさん、はじめまして。
小さな小豆島ですが、いろんな顔があります。
オリーブと平和の島・・・醤油に代表される産業の島・・穏やかな気候の観光の島・・・八十八ケ所霊場を持つ信仰の島・・。
そして・・・・。

コメントする

プロフィール

紅雲亭 一葉
プロレタリア文学作家の血を引く佃煮屋さん。
読む人をして声を出して笑わせしめる天賦の文筆力を授かる。 その文章に根強いファンが増えるはず。

最近のコメント

アーカイブ