ヘッダーをスキップ

土庄港の最近のブログ記事

10月1日より岡山県宇野港から豊島経由で小豆島・土庄港をむすぶ小豆島豊島フェリーの時刻表が変わります。
詳しくは小豆島豊島フェリー(旧称 小豆島フェリー)のサイトを見てください。
                    http://www.shodoshima-ferry.co.jp/

なお豊島・家浦港での高速艇乗り場も変わるそうですのでご注意ください。

また四国フェリーグループ内で会社名が10月1日より以下のように変わります。
紛らわしいのでお間違いが無いようご注意ください。
  
        小豆島急行フェリー → 小豆島フェリー
        小豆島フェリー   → 小豆島豊島フェリー
        マリン観光汽船    → 小豆島急行フェリー


3月20日からはじまる瀬戸内国際芸術祭に向けて各社から新航路や臨時便が発表されています。
主な航路を紹介します。

期間中の船便に関しては瀬戸内国際芸術祭公式ページの「会期中の航路とダイヤ」のページを見てください。

ジャンボフェリー乗り継ぎ便
神戸~坂手港~池田港~土庄東港~直島・本村港

130302-08.jpg
完全予約制です。画像をクリックすると大きく表示されます。

土庄港~直島・宮浦港および土庄港~犬島航路
130302-09.jpg
画像をクリックすると大きく表示されます。

土庄港~豊島・唐櫃港~豊島・家浦港~宇野港 航路
チラシは手に入りませんでしたが、4月よりフェリー1隻が旅客船になりますので時刻表が変更になります。また瀬戸内国際芸術祭の期間中は臨時便もあります。現在はまだ情報未掲載ですが運行会社の小豆島フェリーのサイトはこちらです。

130211-07.jpg
関西方面からの玄関口である坂手港はビートたけしさんとヤノベケンジさんのコラボ作品などさまざまな作品が展示予定です。(写真は坂手港待合室の外壁に周辺展示作品のイメージ画を描いているようすです)



土庄港周辺の石碑

120131-03.jpg

土庄港周辺にはこの有名な二十四の瞳に登場する先生と子どもたちの「平和の群像」以外に多くの石碑があります。簡単に紹介します。

 

120131-04.jpg

「平和の群像」に向かい合ったロータリーにも二十四の瞳をテーマにした「ひらいた ひらいた」があります。

 

120131-05.jpg

「平和の群像」の桟橋側には多くの石碑があります。左から「オリーブの女神像」、自由律の俳人「尾崎放哉上陸地の碑」と「句碑」、小豆島バスの社長として観光発展に力を注いだ「堀本文次像」

 

120131-06.jpg

「オリーブの歌の碑」、小豆島ロータリークラブ20周年記念碑「愛」

 

120131-07.jpg

石のサミットを記念して建てられた「石と歩んだ歴史の島」の碑、江戸初期の大坂城修築時の石切丁場が紹介されています。

 

120131-01.jpg

フェリーターミナルにある土庄港を舞台にした石川さゆりの歌「波止場しぐれ」の碑、左の説明板のスイッチを押すと歌が流れます。

 

120131-02.jpg

その隣にあるのが俳句・俳画で知られた故「赤松柳史」の句碑

8月3日(火)より、高松-土庄間を就航している大型の高速艇
スーパーマリンが機関整備のため欠航しています。
ドック入りは明日、8月8日(日)までの予定で週明けの9日(月)から
ダイヤ通りの運航になる予定だそうです。(7日午後現在)

ひかり(定員96名)と、第2便のみオリーブマリン(定員72名)が運航します。
オリーブマリンは瀬戸内国際芸術祭期間中のみ臨時で出ている
土庄-直島を就航している高速艇です。
正式な運航スケジュールについては小豆島急行フェリーまでお問い合わせください。
http://www.shikokuferry.com/route_taka_syo01.html

高松発高速艇出港時刻
7:40、8:10、9:10、10:40、13:00、14:20、15:50、17:10、18:30、21:30(夜間便・最終便)


土庄発高速艇出港時刻
7:00、7:30、8:20、10:00、11:20、13:40、15:10、16:30、17:50、20:50(夜間便・最終便)



| コメント(0) | トラックバック(0)

社長室?

高松港と土庄港を結ぶ高速船「特急スーパーマリン2」
tonosyo.JPG
高松からだと、この船は最速(片道約30分)です。
便数も多いし、時間がないときは便利♪

この船のオススメは、2Fのテラス。
2f.JPG
フェリーでゆったり見る瀬戸内海の多島美もサイコーだけど、
高速で島と島の間を抜けていく風景もまた爽快!
1F客室の中央にある階段からあがれるんだけど、
あまり人がいないから快適♪
運がよければ貸切状態。

このテラスの向かいには「社長室」が。
syatyositu.JPG
「船長室」「操縦室」ではなくて、「社長室」・・・
違和感あるのは私だけ?

サブメニュー

カテゴリ

最近のブログ記事

最近のコメント

アーカイブ