ヘッダーをスキップ

-観光案内- これからのイベント

義人 平井兵左衛門追善供養

| トラックバック(0)
江戸時代、厳しい年貢に困っていた小豆島の農民を救うため、池田郷の庄屋、平井兵左衛門氏政は、幕府に年貢減免を越訴しました。その行為は極刑に値するため、氏政は斬首されてしまいました。
 
毎年、氏政の命日に近い3月初旬、追善行事が行われています。「平井兵左衛門氏政終焉の地」(町指定史跡)で追善供養を行った後、和太鼓チーム「兵左衛門太鼓」が近くの「池田の桟敷」(重要有形民俗文化財)において、氏政の遺徳を偲んで作られたその名も「兵左衛門太鼓」を奉納します。

  • 日時 :3月5日  9時30分頃より 平井家墓所で追善供養所
  •           10時頃より 池田馬場で神事と兵左衛門太鼓など 

oliv00225d.jpg

墓所での追善供養

oliv00225e.jpg

兵左衛門太鼓の演奏

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.olive.or.jp/mt4/mt-tb.cgi/2114

カテゴリ

アーカイブ