ヘッダーをスキップ

-島の食- 小豆島特産品開発プロジェクト

オリーブ探検隊の広場メンバーで試作を重ねてきた『醤油生キャラメル』が完成しました。公開は11月1日(日)に開催された小豆島町ふるさと商工まつり!限定150個を完売しました。
%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%82%86%E7%94%9F%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB3.jpg

小豆島特産の醤油にこだわりました!
デザインもなかなかのものが! (けりぃさん作)
%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%82%86%E7%94%9F%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB2.jpg

%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%82%86%E7%94%9F%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB.jpg
(写真撮影:dugさん)

オリーブ探検隊が取り組んでいる"2009地域資源∞全国展開プロジェクト!
 今、参画メンバーが小豆島の特産品である『醤油』を使用したスイーツなどの商品化に取り組んでいます。

■ネオオリエンタルリゾート小豆島(パテシエKさんの作品) - ミニひしおパフェ
  
%E3%81%B2%E3%81%97%E3%81%8A%E4%B8%BC%E8%A9%A6%E4%BD%9C%E5%93%81%E2%91%A0%20008.jpg

  ★抹茶ゼリー ★わらびもち ★醤油わらびもち ★醤油クリーム の絶妙なハーモニー

%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%81%B2%E3%81%97%E3%81%8A%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A7%20005.jpg
ほのかな醤油の香り(味)を感じながら、甘党の方でなくても、おいしく食べていただけます。『ミニひしおパフェ』をお楽しみください!

%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%81%B2%E3%81%97%E3%81%8A%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A7%20004.jpg

%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%81%B2%E3%81%97%E3%81%8A%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A7%20006.jpg

『醤油プリン』を開発して約2年が経ちました。
 昨年はスイーツブームにより、地域の特産物を使用した商品が注目され、醤油プリンをテレビやラジオ、雑誌で多数取り上げていただきました。
 安心安全! また健康や自然環境への意識が高まり、地域の特産物や資源を活かした取り組みはこれからの時流のひとつと言えます。
 そんな中で、昨年12月、オリーブ広場の仲間が三都公民館調理実習室に集まり、先ず郷土料理づくりで島のサツマイモの粉を使用した『かんころそば』づくりを体験し、その後に醤油を素材にした『醤油キャラメル』づくりに取り組みました。
 材料は、島の醤油と肥田牛乳をペースにした正に島ならではのお菓子づくりです。
 キュラメルづくりは、鍋に入れた材料を熱しながら、乳白色からドロドロの茶色のキャラメル色?になるまでかき混ぜ、それを型にいれて固まるまで冷やして、型から取り出し、食べられる大きさに切るという時間と根気のいる作業でしたが、その出来栄えは……とにかく『おいしい』!  大成功! 味だけなら市販商品に負けない醤油キャラメルが完成です!

 %E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%20002.jpg

%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%20004.jpg
  
%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%20005.jpg

%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%20006.jpg

  
 1月中に第2回醤油キャラメルの試作会を予定していますので、どのように進化していくか?楽しみです。 ※作業に追われて写真があまり撮れませんでしたが、一部ご紹介します。

oliveset.jpg
★オリーブ果汁シロップを使用して 生まれた小豆島の新しい特産品!

olive%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC.jpg
★この夏は  『オリーブサイダーがうまい!』

%E9%86%A4%E6%B2%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%8D%EF%BC%91%20001.jpg


★小豆島醤油プリンの1年!!

 オリーブ探検隊プロジェクトワーキングのあとで「広島といったら『もみじ饅頭』というような!小豆島○○○」ができないかな」とken2さんやナイノアさん、マッちゃん達と語り合い。醤油プリンが提案されたのが、2006年12月頃!

 3ヶ月後には試行錯誤の末、平和堂さん、谷元商会さん、ヤマロク醤油さんがそれぞれの醤油プリンを作り、マルキン醤油記念館で試作品発表会が開催されました。
 3月にはこの醤油プリンの販売が開始され、
 それからテレビ、ラジオ、新聞等で取り上げていただき、小豆島醤油プリンとして認知されるようになりました。

 今年は、夏を迎えてマスコミからスイーツブームということで醤油プリンが取り上げられ、7月は同じ日にテレビ新広島と西日本放送で醤油スイーツという企画で紹介されたり、他県の放送局でも紹介されました。

★新商品開発「オリーブシロップ」からいろいろなスイーツが誕生しています!
 
   オリーブ探検隊のメンバーである一葉さんが、醤油プリンに刺激を受けて今年取り組んで完成させ  た商品が「オリーブシロップ」です。

   これは、オリーブ油を搾ったあとに残ったオリーブ果汁に含まれるポリフェノールに着目した一葉さ  んが、町内にある県発酵食品研究所と開発したものです。

   一葉さんは、このオリーブシロップを活用した新商品開発をワーキングメンバーである土産物を取り  扱っているの谷元さんに相談し、谷元さんが経験を活かして数種類の商品開発を行いました。

   特に、「オリーブサイダー」はレトロな感覚と青りんごのような爽やかさと甘さのある味に仕上がり、  マスコミにも取り上げられ、一押しの新商品です!

   そのほかに、オリーブ果汁ドーナツ、オリーブジャム、オリーブ完熟ジャム、オリーブミルクプリン、   プリンゼリー、オリーブ塩クッキー、オリーブ果汁クッキーがあります。

   この夏は「オリーブサイダー」に注目ですね! 
   小豆島に来たら、冷たいオリーブサイダーをグィッと飲んで、清涼感を味わいましょう!

 
お久しぶりです。ナイノアです。
前回のブログから・・・・ もう、5ヶ月! 早いものですねぇ。

1月から3月にかけて、
私たちしろうと応援部隊が異様なる盛り上がりを見せた中で、
プロのお菓子屋さんや、醤油屋さんが、あっという間にしょうゆプリンを商品化。
まさに、怒涛の日々でした。


「その後、PJTはどうなったのか」
 
 

3日(土)夜、
オリーブひろばをのぞくと、
「スクープ」というタイトルのキャップ・オリーブさんの日記が眼にとまる。

気になってクリックすると・・・・
 
 
「発売開始です」

s-marunaka.jpg

 
たくろう大好きです。

事の展開の速さに我ながらびっくりしていますが、この場を借りてお知らせします。

小豆島醤油プリンが、平和堂さんとヤマロク醤油さんで発売されることになりました! 
それも明日! 

祭りの後も祭り。


祭りの後も、どうやら祭りだったようです。
 
ナイノアです。
 
週が明けて、オリーブひろばをのぞくと、
やはり、醤油プリン試食会レポートやら、お礼日記やら、
なんやかんやいろいろありますです。

 
ナイノアです。

2月24日、それは、

kanban.jpg


熱い現場でした。

最近のコメント

アーカイブ